「車検の速太郎」は楽天車検経由なら車検費用が安くなる!?

今回は「車検の速太郎」で車検費用を少しでも節約する方法をご紹介します。以前「楽天車検からオートバックスで車検を受けると車検代が安くなる!?」という記事を投稿しましたが、基本的な流れは同じで、楽天車検を利用する形となります。

車の年間維持費は予想以上に高い!1年間で30万円以上の出費も」という記事では車の維持費が高いという話をしましたが、だからこそ少しでも車検費用は安く済ませたいですよね。ご自宅の近くに「車検の速太郎」の店舗がある方は以下を参考にしてみて下さい。

車検代を少しでも節約したいなら楽天車検がおすすめ

早速ですが、皆さんはどのような方法で車検を受けていますか?

ディーラーや町の整備工場、オートバックスやイエローハットといったカー用品店などなど、人それぞれ様々な方法で車検を受けていることと思いますが、今回私がオススメしたいのは『楽天車検』です。

楽天車検とはなんぞや?

楽天車検とは、あの楽天さんが運営する車検予約サイトのことで、車検費用の比較や自宅近くで車検が受けられるお店を簡単に探すことができるサービスとなっています。なので、楽天という会社に整備士さんがいるわけではありません。

で、今回私が紹介したいのは楽天車検のサイトを経由して「車検の速太郎」で車検を受ける方法です。つまり、楽天車検から「車検の速太郎」の車検を予約するということですね。

楽天車検経由で「車検の速太郎」を利用するメリットは、楽天スーパーポイントがしっかり貰えること。

どれくらい貰えるのかと言うと、記事執筆時で最大3,000ポイントがプレゼントされることになっています。

3,000ポイントはかなり大きいですよね。 私もそうですが、楽天市場でよくお買い物をする方ならすごく嬉しいサービスだと思います。実質3,000円分車検代を値引きしてもらっているようなものですからね。

以下では、楽天車検を経由して「車検の速太郎」で車検の予約・実施するまでの手順を見ていきたいと思います。

楽天車検を経由して「車検の速太郎」で車検の予約をする方法

まずは「楽天車検」で車検が受けられる店舗を検索します。その際に「車検の速太郎」を選択すれば「車検の速太郎」のポイント獲得キャンペーンに参加することができます。(※要エントリー

見積もりの申し込みをすると店舗から確認の電話がかかってきますので、そこで来店日時を決めます。

次に、決まった日時に車を持ち込んで見積もりを出してもらいます。内容や金額に納得できればあとは車検日を決めて実施する流れとなります。カンタンですね!

クレジットカード払いでさらにオトクに!

さて、上述した方法なら楽天スーパーポイントが最大で2,200ポイント貰えますが、もっとポイントを獲得する方法があります。

それは、車検費用をクレジットカード払いにしてその分ポイントを獲得する方法です。

ただし車検代にクレジットカードが使えないお店もあります。全額クレジットカードで支払えるお店もあれば法定費用しかクレジットカードで支払うことができないお店もあるので、電話で見積もり予約を取る際に店員さんに聞いておくことをお勧めします。(全額現金払いだけのお店もあります)

クレジットカードを持っていない人はこの機会に1枚持っておくと便利ですよ。(個人的におすすめのクレカは年会費無料の楽天カードです)

楽天車検を利用するその他メリット

楽天車検を経由して車検を受けるメリットは他にもあります。

たとえばネット割引。店舗にもよると思いますが、楽天車検を経由することでネット割引が適用される場合もあります。

その点、楽天の調べによると、ネットで調べて車検を受けた人のほうがそうでない人に比べて車検費用を安く抑えられていることが分かっているそうです。

あとは時間の節約ですね。自宅近くで安く車検を受けられる店舗がスマホやPCからすぐに見つかり、最小の労力でスムーズに車検を終えることができるのは非常に助かります。知らない地域に引っ越したばかりの人なんかは特に役立つんじゃないでしょうか。

ちなみにこの記事では「車検の速太郎」の車検をお勧めしていますが、自宅近くに「車検の速太郎」の店舗がない場合もあると思います。その際は、「車検の速太郎」ほどではありませんがポイントが獲得できるキャンペーンが実施されている可能性もありますので楽天車検のサイト内から他の店舗を検索してみてください。

「オートバックス」なら近くにあるよ〜という方はこちらの記事をどうぞ。